宇宙人ばずこ(姑)とにぎやか家族の日々

家族・お料理・ペットの亀のお話

研修会の話~意識改革!ポジティブな人と触れ合おう~

ぴよです。訪問ありがとうございます。はじめまして


今回はめずらしく真面目なお話をします

先日会社で行われた研修会

その中で印象に残った「メンタルストレッチ」の話をします
harue818.hatenablog.com


私が理解した内容として書きますので、世間の出回っている理論と若干違うかもしません😅

味のある?イラストとともにお読みください




金魚の水槽に、透明のアクリル板を入れます

金魚はアクリル板に何度もぶつかり、反対側にはもう行けないと学習します

f:id:harue818:20200125222706j:plain
しばらくしてから、アクリル板をとるとどうなるか?

金魚は反対側には行けないと洗脳されているので、アクリル板を取っても反対側には行かず、半分だけで生活します

この水槽の中の金魚たちのように、一度植え付けられた既成概念や固定観念は、変えることが難しいのです


半分で生活する金魚たちの中に、新しい金魚を入れてみます

すると、新しい金魚が自由に動き回るのを見て、他の金魚も動き回れるようになります



もっと詳しく見てみようと家で検索してみたところ、「金魚鉢理論」と題されて、新入社員向けの題材で載っていました

<金魚鉢理論>

10匹ぐらいの金魚が入っている金魚鉢があります。
その金魚鉢の真ん中に透明の板で仕切りを入れます。
すると、金魚たちは仕切りの片側にずっといることになります。
その後仕切りを取っても、仕切りがある時と同じ場所に、金魚たちはとどまり続けます。
では、金魚たちを反対側に行かせるためにはどうしたらいいでしょうか?
正解は、新しい金魚を2、3匹の入れること。
仕切りがあったことを知らない新しい金魚は、金魚鉢全体を泳ぎ回ります。すると、元からいた金魚も全体を泳ぐようになります。
この寓話が示すように、年長者は成功体験に縛られ、記憶を消すことができません。ですが、新入社員は、成功体験にとらわれず、ゼロベースで考えることができます。この寓話でいうところの「新しい金魚」が新入社員に当たります。




「メンタルストレッチ」ではこの話も↓

もし、周りにいる人がネガティブな考え方の人ばかりだったらどうなるのか?
f:id:harue818:20200125223919j:plain
周りの方に洗脳されてしまい、自分も「できない」「無理だ」と思うようになってしまいます


逆に、周りの人たちがポジティブな考え方の人ばかりだったら?
f:id:harue818:20200125224037j:plain
周りのパワーに影響され、自分も「やればできる」「新しいことに挑戦しよう!」と思えるようになります


後者のポジティブな人に囲まれて関わることが増え、皆がポジティブな思考になっていったら?

きっとどんどん笑顔が増え、自信を持ってチャレンジする人が増えていくでしょう💪😊⤴️✨



じゃあ、どうしたらいいのか?

★ネガティブな人々のそばから離れ、ポジティブな人の周りに行く

★新鮮な思考、新しい刺激に触れてみる

★勇気を出して自分から変わってみる

★周りの人々を巻き込んで、ポジティブ思考で包んでいく



できない~🙅、むり~😓、ってよりも、

とりあえずやってみよ~✊‼️⤴、やってみたらだめだったけど、失敗も成功~😚🎵✨


後者の方が、毎日を楽しく生きていけそうですよね😚🎶⤴️✨




この話を家で息子たちにしたところ👦👦👦

次男は「知っとる。本で読んだ📚👀」



次男は最近、本をよく読んでいます📚

つい先日も新しい本を買っていました🆕📚次男の愛読書もそのうち紹介したいと思います☝️😊



私も15年ほど前に友人から勧められた本を読んで衝撃を受けたことがあります😲‼️⚡
この本もそのうち紹介しますね☝️😊(もったいぶってるわけではなく、書くのが疲れてきた😝)



私もポジティブ思考を意識するようになってからは、宇宙人ばずこ(姑)👾との生活も、少しは楽しめるようになってきました🤭🎵⤴️



本日は、めずらしく真面目なお話にお付き合いいただきまして、ありがとうございました😊💕✨
合掌🙏✨




 にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村