宇宙人ばずこちゃん(姑)とにぎやか家族の日々

家族・お料理・お菓子作り・ペットの亀・本の紹介などなど主に家庭での出来事を綴っています。購入して良かったものも紹介していきます。

孝行したい時に親はなし~次男の言葉にハッとした話~

ぴよです🐥訪問ありがとうございます。はじめまして


今回は、意外にも真面目な話です
笑いやオチはないので期待しないでくださいね(笑)

孝行したい時に親はなし
読み方:こうこうしたいときにおやはなし
別表記:孝行したい時に親は無し、孝行のしたい時分に親は無し、孝行のしたい時分に親はなし、孝行をしたい時分に親は無し、孝行をしたい時分に親はなし



子が親の愛の有り難味を知り、孝行しようと思える年齢には親は既に死んでいるものだと教える語。孝行できなかった後悔を背負わないよう若い頃から孝行しておくことを勧める意図を含むことがある。

引用;weblio辞書


親孝行

私は両親のことをすごく尊敬していて、すごく感謝もしています
時間が空いたときは、できるだけ両親の元へ行き、出来る限りのことをしてあげようと心掛けてします


先日の休日も、お店の食パンをもって両親の元(実家)へ行きました
「今年はお正月にお参りに行ってないから、今日お参りに行こうと思っていた」と話す母

毎年お参りに行く神社は実家から小一時間かかる神社

父は78歳、母は75歳
まだ二人とも日常普通に運転はしていますが、やはりちょっと心配
私の運転で、お参りに行くことにしました

神社から帰宅後、母の作ったお昼ご飯を食べ、食後にコーヒーを飲みながらたわいない話
本当に心から安らぎます
帰りは、両親が作った野菜をたっぷりもらってきました
持って行った手土産よりも、いつもたくさん持たせてくれる両親

時々こうやって顔を見せて、家族みんな元気にやっていると話をして、野菜をもらっていくだけで喜んでくれる両親

『みんな(私の兄弟家族全員)が、あんばよー(仲良く元気に)やってくれとるで、本当に幸せやわ~』

こうして両親に安心してもらうことが、私の一番の親孝行だと思っています


次男の言葉

年末年始に帰ってきた次男(寮生活中)
年明け、寮に送っていくときに話してくれた内容の一部を紹介します

かあちゃん(私ぴよのこと)が、おばあちゃん(ばずこ=姑)と昔何があったかはよくわからんけど、俺にとっては普通のおばあちゃんで、感謝していることもあるから、おばあちゃんがいなくなった時(会えなくなった時)に、後悔しないように接していきたい


今はストレスまったくない!
生きているだけで幸せや✨


・・・・・



この子、何者や~
19歳にして人生悟っとるやん~



そう、今までも次男はばずこ(姑)に対してすごく優しかったんですよね
初給料でばずこさんにプレゼントもあげてたし
その時の記事↓
harue818.hatenablog.com



次男を育てた私が、次男の爪の垢を煎じて飲まなあかんかも(笑)

ばずこ孝行はとうちゃんにお任せ


次男の言葉に、私の心もちょっと痛みました
が、やっぱり私はばずこが大嫌い
今までに蓄積された痛みはそんなに簡単には消せない

ばずこへの孝行はとうちゃん(夫)にお任せ~
私はばずこに「あなたは赤の他人」って言われてるから関係なし!(キッパリ)

harue818.hatenablog.com


自分の目で確かめる

会社で、周囲の評判があまり良くないAさんと仕事をすることになりました
Aさんを知っている方たちは、Aさんと関わるのをすごく嫌がっていました

私はAさんと会うのは初めて
仕事でAさんと関わるようになって感じたのは

『仕事熱心で、常に周りに目を見張ってリサーチしまくり、頼み事は喜んでやってくれる方』でした

周囲の評判とは全然違う印象でした



私がばずこに嫌悪感をいただいていることを次男は知っています
次男は、自分自身の考えで、ばずこに優しく接している


私がAさんに感じたことと一緒なんだなと感じました



今後も、周囲の噂・評判は気にせず、自分の目で確かめていこうと思います




真面目な話で、笑いもオチもなくすいません(笑)

オモシロ話もまだまだありますので、またボチボチ更新していきますね~



本日もお付き合いいただきましてありがとうございました😊💕✨
合掌🙏✨



 にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村
↑ポチっと応援お願いします🐥🎵
ドタバタ家族上位上昇中⤴️