生きづらい世の中で、姑と闘いながら笑いの絶えない楽しい家族と過ごす日々

家族・お料理・お菓子作り・ペットの亀・本の紹介などなど主に家庭での出来事を綴っています。購入して良かったものも紹介していきます。

肛門周囲膿瘍からの~痔ろうで手術・入院【その③】

ぴよです🐥訪問ありがとうございます。はじめまして

入院安静


痔の話【その①】【その②】の続きです。

harue818.hatenablog.com

harue818.hatenablog.com

手術前検査と説明

ゴールデンウィーク終わったらすぐ入院する!

痔ろうの手術をすると覚悟を決めた三男👨

電話で予約をすると『手術前にもう一度来院して下さいね』と言われました。

部活が休みの日に来院し、手術前の検査と手術の説明がありました。

私も一緒に聞くつもりでしたが、三男が一人で説明を受けてきました。

部屋は大部屋にしたで。個室だと孤独になるって書いてあったで

経済的なことも考えてくれたのでしょうが、一人で説明受けてきて、我が息子ながら

しっかりしてきて頼もしいな✨

相変わらず親バカですがスルーしてください(笑)


入院に持っていった物

入院に必要なものと、準備したものを参考までに紹介します。

三男の入院した病院は個人病院だったので、院内に売店はありませんでした。(自販機はありました)

病院食だけでは絶対足りなくなると判断し、事前に病院に確認をとって補食も準備しました。


【事前に準備した持ち物】
・携帯ウォシュレット・・・3380円
・OS1(6本)・・・1,044円 ← 入院中3本しか飲んでいなかった
・体拭くシート(入浴できない時用に)・・・10本入り880円 ←毎日入浴できたので必要なかった
・超やわらかボディタオル(三男の要望)・・・547円
アイマスク・・・110円
・エアー枕・・・110円
・補食(ウィダーゼリー・満足バー・コモパン・野菜ジュース・ゼリー・お菓子・ミネラルウォーター)・・・約3,500円 ←途中で追加差し入れあり

事前に準備した品物の合計額・・・9,571円


【病院から連絡された持ち物】
・入院書類
・健康保険証
お薬手帳
・下着類(4日分)←コインランドリーがあったので1回洗濯
・入院セットを申し込んでいない方は必要なもの一式 ←三男は入院セットを申し込みしました

【入院セット 日額528円(税込み)でレンタルできたもの】
(病衣・バスタオル・タオル・歯ブラシ・スリッパ・シャンプー・リンス・ボディーソープ・イヤホン・洗剤・箸・コップ・ヘアゴム・BOXテッシュ・ウェットティッシュ・ストロー(500㏄対応)・紙パンツ・歯ブラシ・歯磨き粉)

この入院セットは後日振込用紙が郵送で届くそうです・・・7日間レンタルで3,696円予定


【その他の持ち物】
kindle電子書籍(読書用)
・学校貸与タブレット(オンライン授業用)←こちらの病院はWi-Fiがありましたので、無料で使えました。
・携帯電話
・携帯電話充電器
・ワイヤレスイヤホン
・握力ハンドグリップ(握力トレーニング)
・野球ボール(落ち着くから)
クロスワードパズルの本(私のやりかけの本) ←結局やっていない

入院後、後から追加した持ち物

三男からタブレットの充電コードを忘れたというので、3日目の朝にその他もろもろ追加

【追加の持ち物】
 ・タブレット用充電コード
 ・延長コード(1.5mのタップ2個口)
 ・少年ジャンプ
 ・補食の追加(お裾分けしてもらった苺で作ったロールケーキも)
 ・ベイマックスのぬいぐるみ(いつも一緒に寝ている)

ベイマックスのぬいぐるみは、三男から要望されたわけではありません。
三男がいなくてベッドで寂しそうなベイマックスを見て、三男と一緒に過ごさせてあげようと勝手に持っていきました(笑)
ベイマックスは、三男が中学の修学旅行時に買ってきた相棒です。
harue818.hatenablog.com


お腹が出ているベイマックスはかさばるので、衣類圧縮袋で圧縮↓

ベイマックス

三男が病院の食事を写メしてみせてくれたのですが、明らかに少なかったので補食を追加しました。

入院中の補食

大部屋は冷蔵庫がないのでロールケーキは保冷剤を入れて。
ベイマックス、ジャンプ、補食をすべてカバンに詰めて渡しました。

退院時、ウィダーゼリーとOS1は残してましたが、あとはほぼ食べきっていました。


入院中の過ごし方

【入院初日】
・9時半までに来院。
  私は病室で手術の説明を聞いた後すぐ帰宅し、その後一切面会なし。
  後は三男の話より↓
・昼食抜きで、夕方4時頃手術(この日は5人の手術で三男は5番目の最後)
・夕食あり。入浴なし。
・夜は1時間おきに目覚めてしまっていた

【入院2日目~入院6日目】
・1日3食普通の食事。
・検温、検診(排便ごとに消毒で、1日に4,5回はお尻を見せてた)
・毎日、シャワーor浴槽のお風呂に入浴
・オンライン授業を受ける
・談話室の漫画を読み漁る(うちにはない青の祓魔師を読んでいた)
kindleで読書(ハリー・ポッター、アズカバンの囚人)
Netflixで映画鑑賞
・携帯でネットサーフィン
・朝目覚めたら屋上に行き、爽やかな朝の始まりに喜びを感じていた
  →「もし将来家を建てたら、絶対屋上を作る!」と言っていた(笑)
・同じ痔ろうの手術をした同室の方と、お尻の具合を確認し合ってたり、雑談したりしていた

【7日目退院日】
・朝食あり
・最後の検診

朝10時にお迎えに行き、現金で支払いをしてきました。

日曜日の退院だったため現金払いになりましたが、会計があいている日にいけばカード払いもOKだそうです。

看護師さんと同部屋の同士の方に、お世話になったお礼の品を渡し、無事に帰宅してまいりました。

渡したお礼の品はこちら↓



充実していて楽しい入院だったみたいで良かった🎵


肛門周囲膿瘍と痔ろう手術入院にかかった費用

・痔ろうの手術・入院(7日)代・・・61,690円
・準備した持ち物・・・9,751円
・入院セット費用・・・3,696円
・肛門周囲膿瘍時の診療代・・・11,220円
・入院前後の診療代(4回診察)・・・2,980円
・お礼品(2つ)・・・2,676円

合計額・・・92,013円

まだあと数回診察に行かなければいけないので、これで終わりではないです。

入っている保険があるので、そちらの申請が通り、入金されたらまたブログに上げたいと思います。

病院で入院証明を書いてもらっていますが、入院証明書は2週間ぐらいかかる予定で、5500円の支払いが必要だそうです。


おまけ

3日目の朝、追加で持っていった荷物を見た三男

ベイおるやないの!

さみしそうやったで、一緒に入れといたわ。ロールケーキ食べた?

くったぜ!いちごまるまるはいっとったわ!

ベイ喜んどるやろ~🎶

まだ圧縮しとる。ベッド付近もう物いっぱいや


その後、ベイマックスのことはLINEの会話に出ることなく退院。

ベイマックス、圧縮されたまま眠っていました、、、


三男の痔の話、また思い出したことがあれば追記させていただきます。


体の異変に気付いたらすぐ病院を受診してくださいね


本日もお付き合いいただきましてありがとうございました😊💕✨
合掌🙏✨



 にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村
↑ポチっと応援お願いします🐥🎵